プロフィール

ayakomurataprofile Profile 『触れる美学』 村田 あやこ( Murata Ayako)   1957年大阪生まれ。{現在58歳。}

美には程遠いガリガリの女の子


幼少期、美しい母、可愛い弟にかこまれる中、私は美には程遠い無愛想な色黒のガリガリの女の子でした。思春期になって歯列矯正を始め、矯正器具をつけた私は好きな男の子に告白しても断られ続けられていました。中学校を卒業する少し前に矯正を外すと、ほんの少しの見た目の変化にも関わらずモテ期突入。人生がガラリと変わりました。今思うと「女性は美しいと人生が変わること」を初めて経験したのもその時期なのかも知れません。


専業主婦でも自分に合う仕事を持ちたい


結婚後、一男をもうけ専業主婦一筋でしたが特別な才能も資格もないのに、自分に合う仕事が持ちたいと思い続けていました。昔から美容への関心が高く、定期的にエステに通うなど肌には人一倍、気を遣っていましたが外見に手を掛ければ掛けるほど、中身が伴っていない気がして自信がありませんでした


 54歳で天職に出逢う


子育てが一段落した54歳の時、知人から産後のママへのエステの手伝いを依頼され初めて「人を美しくする」ということを経験。相手からの「ありがとう」という言葉に心から感動し、天職と確信して、美容の道に進むことを決めました。
自分が理想とする美容をもっともっと深く学びたいと思い、スクールを探したもののなかなかピンとくるものに出会えず難航。
化粧品や機械がなくても美しくいられる方法はないのかと、諦めかけたとき「ファセテラピー東京」に出逢いファセテラピーを学びました。


 2011年 大阪府高石市で〈ファセテラピーサロン〉(MIYa’美)開業。


特徴的なオールハンドの技術が評判となり、一年後には常連客のみで予約が埋まってしまうサロンになりました。

takaishisalon


 2013年 大阪市中央区に淀屋橋サロンオープン。


場所柄、キャリアウーマンのお客様が多くいらっしゃり、その中でも多くの忙しい女性経営者や起業家さんを施術させていただく中で、世間からは充分なキャリアはあるのに、女性として転換期を迎える時期、女性としての美しさを諦めている方が多いのを感じ、忙しいキャリアウーマンの方々に自らの手で美しさを創りだすケアの重要性を説くようになりました。ファセテラピーを更に進化させ、肌だけではなくトータルで女性が美しくなるための「触れる美学」が私の中で出来上がっていきました。


2015年『触れる美学』フェイスタッチ&セルフメンテナンス法を考案。


自分自身と日々向きあう事で、美しさが磨かれていくこと、主婦の方はもちろんのこと、キャリアウーマン・起業家・経営者のお客様が気軽に通える美容塾を開講。継続の大切さを伝えつづけております。

fbprofile2 fbprofile3
fbpr3
生まれもった顔やスタイルが、一生の美しさを決めるわけではありません。
諦めずにいたら 美しさとは自らの手で創りだせるものです。
年齢を重ねることは、自分を磨きながら魅力的な女性になることだから‥
年齢を重ねることの楽しさ!人間性が磨かれることで魅力的な女性が、
本当の美しさと自信を手に入れていただきたいと思っています。
平均年齢が年々高くなる時代、精神的、経済的に自立して他人を受容する懐の深い
本当の大人の女性を増やしていきたいと思います。


<自分自身を知り、自分を愛せる女性へ>


若く見えたい!と無理をするのではなく、重ねてきた年齢を活かす美しさの提供。
自分に自信を持つことで内面からきらきら輝ける生き生きした女性へ
そんな女性を生み出すことを目的として活動しております。